Entry: main  << >>
まゆみ窯 眞弓亮司 陶展

 

 

昨年5月に予定していた眞弓さんの展示会が、

熊本地震により、ようやく一年越しに開催の運びとなりました。

 

外観.JPG

 

こちらは、熊本にある自宅兼ギャラリー。

落ち着いた暮らしぶりが感じられる、心地のよいお宅です。

 

まゆみ窯の看板のもとには熊本出身の詩人、坂村真民の

「念ずれば花ひらく」の碑があります。

 

その碑は、30年修業を積んだ小代ふもと窯にある碑と同じ。

師匠の井上泰秋さんが、つねに心にとめている言葉です。

 

 

庭から和水(なごみ)町.JPG

 

街から少し離れた山あい。

集落を見おろす坂の上にある自宅兼ギャラリーの

裏手に工房があります。

 

 

まゆみさんろくろ1.JPG

 

日夜、轆轤(ろくろ)をひく眞弓さん。

兄弟弟子にあたる小代ふもと窯の井上尚之さん曰く

「轆轤の腕は、日本でも指折りです」

 

 

象嵌1.JPG

 

乾燥中の皿。

象嵌(ぞうがん)は、まゆみ窯が得意とする仕事のひとつです。

 

 

庭で.JPG  

庭先の花.JPG

 

さまざまな草木が茂る裏庭。

こぶしの花が咲く時季は、ヒヨドリが来て花をついばみ

カンナの花が咲き、蝶が飛ぶ、ものづくりに適した静かな環境です。

 

 

_60A5930.jpg

 

 

眞弓さんの人柄もその作品も

実直」という言葉が似合います。

 

控えめながら力強い器は、

ふだんの暮らしでも

きっとよくはたらいてくれるはずです。

 

 

 

まゆみ窯 眞弓亮司 陶展

 

2017年 5月19日(金) 〜 22日(月)   10:00〜18:30

 

*眞弓さんは21日(日)午後から来展予定です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| kogensya | 14:41 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment








Trackback

Calendar

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

Profile

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode