Page: 1/1   
いぐさのじゅうたん

花ござ

ござですね。
夏はさわやか、冬でもほんのりあたたかい。
岡山県、倉敷の三宅松三郎商店の「花ござ」。

国産のいぐさを使い、ていねいに作りあげています。
その丈夫さは、何年使い込んでも感心するほど。 

011 (800x600).jpg

画像は、板敷きの床に敷き詰めた花ござです。
部屋ごとの微妙な寸法にも対応できます。

たたんで丸めてしまうこともでき、
気分に応じてほかの敷物と使い分けることも容易です。


020 (600x800).jpg
                           倉敷 花ござ 7350円〜/一畳

柄はいろいろです。
上の画像の柄は「小亀甲」です。






| kogensya | 15:07 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
岩手 しの竹のかご
久しぶりでした

ちょっと前までは定番の品で、
店の片隅には必ずあった、
岩手、一戸のざるやかご。

最近では作り手さんの高齢化や都会での人気のためか、
なかなか手に入れることがむずかしくなってきました。

今回は半年振りの入荷です。

IMG_0745.JPG
岩手 しの竹    弁当かご 小文庫

IMG_0746.JPG
岩手 しの竹   手つきだ円ざる(大、中、小) おしぼりいれ



ざるやかごが店内に豊富にあると、
民芸店らしくてちょっとホッとします。








| kogensya | 15:34 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
青森の根曲竹のかご



表情がある竹の味わい


 IMG_0012.JPG
青森 根曲竹 買い物かご  高さ22cm(持手含まず) 横幅36cm
                                    13650円



出来立ては青竹です

若々しい緑色の竹が使っていくうちにあめ色に変わってゆきます。
この根曲がり竹はしなやかなスズ竹とも違った野生的な風合いがあります。
また、真竹の堅さはなく、粘り強さもあわせもっています。

IMG_0015.JPG
長碗かご 36cm×24cm×15cm      8400円


弾力のあるあたりのやわらかさは、りんごの収穫にも
使われるそうです。りんごが傷みにくいのだそうで、
やはりプラスティック製などではだめだそうです。
農業の実用品としての注文も依然としてしっかりとあるそうです。


うつわの水切りかごとして、くだものの盛りかごとして、いずれも
やさしく受け止めてくれます。

IMG_0014.JPG
小手篭 14cm×14cm×10cm         2940円


今日で3月も終わりです。夢のなかに居るようなひと月でした。
明日から4月。季節は淡々と移り変わってゆきます。

| kogensya | 17:29 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

Profile

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode